自己破産した私

私は当時介護施設で働いていました。
うつ病をもっておりストレス発散の為にカードで衝動買いを続けてました。
その結果約300万円以上の借金をしました。
月々の返済額は7万円くらいあり、収入のほとんどが返済でなくなりました。
給料は手取りで11万円前後でとても、返済になやんでいるおりました。

最初の頃はなんとか返済してたのですが、だんだんと難しくなりキャシングして返済するという事を繰り返してました。
本当に返済ができなくなり、督促状が届くようになりました。
私は香川県高松市の者ですが、高松市にいる弁護士・司法書士に債務整理を依頼ないといけないわけではなかったのでネットの無料サイト(http://xn--x0qz5cj53ax2bj7zx38c.com/)を利用して弁護士に相談し債務整理を行いました。
債務整理を始めてからは返済しなくてもよくなり、約1年かかり自己破産をしました。

その結果ブラックリストに載りカードは一切使えなくなりました。
当時、返済中はすごく悩みました。どうやって返済しよかと毎日考えていました。
とにかくいらない物はオークションや買い取り歯てくれるとこに売りました。
それでも、返済額は減らず最終的には自己破産をする結果になりました。

父にもものすごく怒られました。うつ病も悪化し入院もしました。毎日、死ぬ事を考えてました。
父と一緒に弁護士の元へ行き相談をして、自己破産の手続きをしました。自己破産は成立し借金はなくなりました。
現金のみでの生活のスタートしました。すごく反省し、迷惑をかけた方々に謝罪しました。
カードでの買い物はお金を使った感覚がなく、ついつい使ってました。とにかく欲しい物はカード買うを繰り返してました。
その結果が自己破産です。

もうあんな思いはしたくないです。カードも作れないので良い事です。
今後はカードは作らず現金のみで節約しながら生活していってます。キャシングも怖いです。あんなものには絶対に手を出してはいけません。
簡単にお金を借りれるのはいいのですが、返すのが大切です。
二度そんな事は致しません。一昨年父が他界しうつ病が悪化し2度目の入院をしました。医師からは抑鬱と診断され今は自宅と通院で療養しております。
お金は必要だけど絶対に借りてはいけません。

カテゴリー: 未分類 | コメントする

我が家の家計事情

普段、私たちは何らかの仕事をして、収入を得て、そこから生活費を捻出するものですが、この生活費のほうが収入よりも高い場合などは、やはり生活を送るのも大変なものです。
また、食べる物などには苦労はしていないけれど、貯金すら出来ないカツカツの生活を送る家庭も世の中にはあるものです。
例えば、我が家の場合では、生活に支障と言うまではいきませんが、貯金が出来ない理由があります。

我が家の夫は、ずっと実家で暮らしてきたため、生活費などで悩んだことがありません。
また、ずっと義母が甘やかしたこともあり、収入のほとんどを遊びに使っていました。
そのためか、結婚してから、金銭感覚や光熱費の使い方などがかなりおかしく、例を挙げれば、水道を出しっぱなしにして髭を剃ったり、電気やテレビをつけて寝るなどの行為も毎日のようにしていました。
最近では、子供が産まれたことや、義実家と離れて暮らしていることもあり、随分と金銭感覚などはまともになりつつありますが、それでも冬の暖房費などは、夫の部屋だけで1万近くは取られています。
そのため、今月の電気代は、2万5千円ほどであり、子供や妻である私は、ほとんど1階で過ごしているのにも関わらず、夫が自分の部屋で電気をバンバン使うので、どうしても節約するのが難しくなっています。
このように冬は貯金がしずらくなり、貯金からお金を下ろしてしまうことも少なくありません。

それに、我が家には、双子の一歳児がいますが、この子たちの食費も馬鹿にならないものです。
出来るだけ国産品を購入し、毎食、野菜を取るように離乳食を作っているため、どうしても食費だけで、月に6万ほどは掛かってしまいます。
また、幼児用のジュースなども好きで、おやつに2人で2つは必ず毎日飲みますので、それだけで100円ほど掛かり、これにプラスして、ミルク代やおむつ代、雑費なども掛かり、かなり生活にも負担となっています。
そのため、スーパーなどには、週に1回から2回ほどしか行かないように気をつけたり、大人は子供の残りを食べるように心がけたりもするようにしています。
けれど、夫もかなりの大食漢であり、上記のように好き勝手に生きてきたこともあってか、我慢が出来ず、外食を頻繁にしたり、嫌いな野菜は口をつけなかったりと、偏食も多いため、どうしても食費の節約も難しくなっています。

もちろん欲しい物なんて買う余裕がありません。
そんな時にはこのサイト⇒http://xn—-dr6an4djxbh4x.com/
主婦の私でも安心して利用することができちゃいます。

カテゴリー: 未分類 | コメントする

不要になった物について私がしていること

不要になった洋服はまず、状態が綺麗なものと良くないのものに分けます。

状態が良くないもののうち、ほつれや破れがあるものを選んで素材によって分けます。綿やフリース素材はキッチンで汚れたお皿を拭き取ったり、床掃除のワイパーにつけて使うので適当に合う大きさに切っておきます。

それ以外のアクリルやウール素材は燃えるごみとして捨てます。ほつれや破れがなくて、毛玉や色あせがあるものはゴミの日の古布で出します。

私の自治体では燃えるごみではなく別に回収してくれます。そして状態が綺麗なもののうち、流行りが関係ないものはリサイクルショップに持ち込んで買い取ってもらいます。

普通の服は10円から100円くらいにしかなりませんが、捨てるよりは良いかと思ってやっています。丸井に入っているブランドのコートはほとんど着ていなかったので800円くらいになりました。

同じブランドのセーターは350円くらいでした。流行りがあるものは娘にきいて、着ると言ったものはあげます。

また、一部は友達に頼んでオークションに出してもらいました。数百円程度ですが、なるべくゴミにしたくないのでやっています。

アクセサリーは高いものはそんなに持っていないので、ブレスレットのメッキが剥げて古くなったり、ネックレスのチェーンが切れたりしたら潔く捨てます。

思い入れがあってどうしても残しておきたいものだけ別にして普段使わないアクセサリー箱に保管しています。昔プレゼントでもらった指輪はもう付けることが絶対にないので、貴金属の買い取りに出しました。

プラチナとゴールドの指輪でタンザナイトやアメジストがついたものが5点全部で3万円くらいでした。

ブランドのバッグでもう持ち歩かないと思ったものは以前はいとこにあげていました。

先日は、娘もいらないといったミュウミュウのカバンと財布をダメ元で買取業者に査定をしてもらいました。もう古いし汚れているし・・・で全く期待はしていなかったのですが、まぁ、何百円とかっていう査定ではなかったので買取ってもらうことにしましたよ。

ミュウミュウ買取業者参考⇒http://www.miumiukaitori.com/

今は娘が使うと言ったら娘の部屋行きです。バッグも高くて捨てられないと思ったものは不織布にくるんで保管しています。いずれ娘のものになってしまうと思います。ブランドの財布は結構擦り切れるまで使ってしまうので、そのままゴミ箱です。

 

カテゴリー: 未分類 | コメントする

マイカーローン

新しい車を購入する時、もう新しい車のことばかりでローン会社の選択を疎かにしてしまったりしていませんか??

ローンをディーラーに勧められるがままにローンを組んでしまうと数十万円単位で損をしてしまう可能性もあるのです。ローン選びこそ慎重になる必要があります。

マイカーローンは借金ですので利息をつけて返済する必要があります。なのでローンの種類や利息の総額にローン会社によってどれだけの差がでるのかというのを調べないといけません。

利息総額で30万円以上の差がでることがあるのである程度の種類を調べてからにしたほうが損はないですね。

ちなみに東京トヨペットと三菱東京UFJ銀行でプリウスのローンを組んだ場合30万円の差があるそうです。

あくまで一例ですが、どの金融機関とローンを組むかによって利息には大きな差が生まれることは分かりますね。

賢くマイカーローンを選ぶには情報収集が必要です。

マイカーローンの利息収入はディーラーにとると大事な収益源となっています。そのために営業スタッフは自社で扱うローンを猛プッシュしてくるのです。しかし、その猛プッシュに流されてはいけません。

まずは利用できる可能性のある自動車ローンを片っ端からリストアップしていってください。

普段から使っている金融機関に限ることはありません。幅広く情報収集しましょう。

なじみのない期間もあるとは思いますが、使ったことのない金融機関というだけで利用は止めておこうというのは止めましょう。

特に最近では店舗を持たないネット専業銀行が低金利で積極的なキャンペーンを実施していますよね。

ちなみに私はこういったところでローンを組んで車を購入しましたよ。

http://www.pragathinet.org/

金利が大事と言いましたが、金利だけを見てローンを選ぶのはちょっと危険ですね。

金利以外で気を付けておく店は、まず、固定金利と変動金利があるということ。
固定金利の長所は完済まで利率が変化しないので返済計画が立てやすいということ。短所は変動金利に比べてもともと利率が高めに設定されています。変動金利の長所は固定金利に比べてもともと利率が低めに設定されていて、短所は将来利率が上昇するリスクがあるということです。

だったらどっちの金利を選べばいいのか・・・ってなるのですが、どちらがいいとははっきりとは言えません。ただ、借入期間によって固定金利のほうがお得か変動金利のほうがいいのかを考えるといいと思いますね。

 

カテゴリー: 未分類 | コメントする

派遣で働いても収入が少ない

先日心臓ドックっていうのに行ってきました。心臓ドックとは、そのままですが、心臓に問題がないかなどを調べます。心電図やエコーなどを使って細かく検査をしてくれます。

心臓ドック

今回検査の結果問題はなかったのですが、定期的にはドックに通おうと思っています。

身体の中って目には見えませんからね・・・

話は変わりますが、私の今の仕事や収入について書こうと思います。

派遣での仕事は日数も少ないし、時給もとんでもなく少ないのでなかなか自分で生活するとなるとかなり厳しい生活を余儀なくされて苦しい生活を強いられています。
派遣の場合、求人を見つけて応募しても何かしらの言い訳されて不採用にされることが多く、たとえ採用になったとしてもきつい労働を強いられたり、給料もとんでもなく安く中には訳の分からない天引きをされたケースもありました。
私の場合新卒採用の時に採用されず、卒業してからフリーターや派遣として働いていたのですが派遣の場合契約満了でくびになるということがほとんどでそういうことの繰り返しでした。
更に派遣会社は年齢や容姿など差別を図っているのを感じるようになり派遣会社に不信感を覚えるようになりました。
それが年を取ることにだんだんと苦痛を感じるようになり、正社員としての応募もしたのですがなかなか採用されるということはありませんでした。
なので最近では自分で独立して自分で稼ぐことを考え始めています。
正直言って正社員としての採用は無理だと感じるようになったのです。
そこで着目したのが「クラウドソーシング」という働き方でした。
たまたまテレビで紹介されていたのがきっかけでその日に登録をして仕事をしたのですが、これなら派遣の仕事が無くても自宅で仕事ができるということを実感しました。
もともと自分のブログを作っていたこともあり、たまたま掲載されていた仕事がライティングの仕事だったのでその仕事をやってみると報酬がちゃんと支払われていました。
この仕事なら自分でもできると手ごたえを感じています。
最近では派遣労働者を無視した法案が可決したので正直言って派遣の仕事を辞めたいなと思っていたのでこれはチャンスだと考えていました。
このクラウドソーシングで食べられるようになるまで頑張って収入を確保していきたいなと思っています。
それと同時に節約生活もさらに強化しようと考えています。
節約生活はブログのネタにもなることが多いのでこのお金の悩みを収入に繋げようと考えるようにもなってきたのです。

 

カテゴリー: 未分類 | コメントする

彼との間の秘密を、両親に内緒にしています。

私には4年前から付き合っている彼氏が居て、彼氏がいることは両親にも話していますし彼氏も私の家へ泊まりにきたり、私の両親と一緒にご飯を食べたりとかなり彼氏と両親の仲は良いほうなのですが、実は彼氏と私との間にある秘密を両親には内緒にしているんです。

多分両親は、この事を聞いたら絶対に彼との仲を反対するに決まっているし最悪は無理やり仲を別れさせられるかもしれないくらいの出来事なので両親には打ち明けられずにいます。

その内緒の内容とは、彼が無職であるために遊ぶ金欲しさに私に夜の仕事をさせている事です。
夜の仕事と言ってもキャバクラなのですが、彼がお金がないから用立ててほしいと言われたことが切っ掛けでした。

前々から何かあるたびに私からお金を借りていく彼に貯金まで使い果たしてしまい、彼に「もう貸せるお金がない」と断ったら「俺のためにお金も用意してくれないなんて愛してない、別れる」と言われてしまい、私はそのとき彼をとても好きで別れたくなかったので、キャバクラで働いてお金を稼いでは彼に貸しています。

しかたなくキャバクラで働く私を見て、彼は喜んでくれています。
私も彼と別れたくないのでキャバクラの仕事はあまり好きではないけれど、彼が働くまではキャバクラで働くつもりです。

なのでそれまでは絶対に両親には内緒にしようと、お互いに約束しています。

親には夜コンビニのバイトをしていると嘘ついていますが、とても心苦しいです。

両親は彼が私にそんな事をさせてると知ったら、きっと激怒してしまうことはわかっているし彼と両親は今とても仲が良いのに、その関係を私の一言で壊してしまいそうで怖いので私が死ぬまで、このことは絶対に秘密にするつもりです。

カテゴリー: 未分類 | コメントする